不動産屋が決まって、いよいよお部屋を探す時に、希望条件を聞かれると思いますが、ここだけは譲れないという条件がある方も居ると思いますが、一応アドバイスとしてお部屋探し相談所で、ここの条件は絶対譲れないというポイントをお伝えします。

特に初心者の方で、どこをポイントにしてお部屋を探したらいいかわからない方は必見です。



まず、一番大事なのは何と言っても家賃です!

家賃は初期費用とは違って、毎月発生するお金なので、家賃を高く設定しすぎると支払いができなくなるなんて事もあるので、重要事項です。では、どれぐらいの金額に設定するのがいいかと言うと、あなたの1ヶ月の収入(給料、仕送りなどの合計)の3分の1です。

月収20万円なら6万6千円、月収15万円なら5万円ぐらいが目安となります。

できるだけ良い所に住みたい為に、計画性なく、家賃が高い部屋に決めてしまうと、また引っ越ししなくてはならない状況になる可能性があるので、家賃は無理ない金額に設定しましょう。

次に重要だと思うのは、防音対策です。隣や上の階の住人の音がうるさいなど、アパートやマンションの騒音問題は、クレームの中でもかなり多いので、防音対策は重要です。

防音対策としては、お部屋の造りと関係しています。木造建築は一般的に防音対策としては、良くありません。鉄筋コンクリート造などが防音対策には向いています。

できることであれば、鉄筋コンクリート造りなどの防音対策に優れているお部屋の方が良いですが、決めるのは自分なので、参考程度にしてください。

まとめ
お部屋探しの重要な条件は人それぞれ。
お部屋探し相談所が考えるポイント1 「家賃」 
お部屋探し相談所が考えるポイント2 「防音対策」

前のページへ > 1-4.お部屋探しのタイミング | 次のページへ > 1-6.お部屋の内見で見るポイント














 第1位     池袋駅
 第2位     大塚駅
 第3位     要町駅
 第4位     田端駅
 第5位     大山駅


HTML